旅の土産 食材編


おはようございます。
息子の妻です。
ゴールデンウィークの帰省の折に
自宅まで持ち帰った食材をご紹介します。


能登島、および七尾で入手した素材を使った夕食を作ってみました。
ラディッシュ 金時草
左:ラディッシュ(珠洲の塩とオリーブオイルで)
右:金時草(きんじそう:おひたしに)
せり 野ぶき
左:せり(おひたしに)
右:野ぶき(きゃらぶきに)
山うど、こごみ わらび
左:山うど、こごみ(鶏肉、塩麹と一緒に炒めた)
右:わらび(義母(夫の母)からのお土産、卵とじに)
旅先ではスーパーに立ち寄るのが楽しみの1つなのですが、
七尾市内で4月下旬オープンしたばかりのJAのスーパーを見つけたので
ラディッシュ、こごみ、山うどを購入。
他のスーパーでも加賀野菜でお馴染みの金時草(きんじそう)やせりを購入。
夫実家の義母からはタケノコとワラビの水煮をいただきました。
こういった春の味覚、我が家の近所では手に入らないのです。
たぶん、デパートに行けば七尾での何倍もの価格で入手出来るのだと思いますが、
普段使いとしてはあまりにも贅沢な食材です。
色々とレシピを探してみましたが、
こごみと肉類の相性が良いことにようやく気付きました(遅過ぎ…)。
この他にも山うどとパスタをオイルベースで初めて作ってみたところ、
なかなかイケる組み合わせでした。
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
ご予約は、宿泊予約フォームからも承ります。
楽天会員の方は、楽天トラベルもご利用ください。