キキのお迎え


こんばんは、息子です。
義眼の手術をしたキキを迎えに行ってきました。


金曜日の朝の結果を踏まえて、義眼の手術をお願いしました。
手術は、その日のうちに行うことが可能ということでしたので、もう一晩預けることにしました。
帰ってから、昼ごはんを食べようとしていた頃、手術が無事終了した、という連絡がありました。
麻酔も含めて約30~40分ほどの手術と言っていた通り、12:40頃に連絡があり、ひとまずほっとしました。
そして、その次の日(土曜日)にキキを迎えに行って来ました。
この日は昼ごろ迎えに行けばよかったので、これまでとは違って公共の交通機関を利用して行きました。
「ファーブル動物病院 眼科」は、JR住道、野崎、四條畷の各駅からほぼ同じ距離にあり、朝早い時間にJRを利用して行くのは大変そうだったので、これまではタイムズプラスというサービスを利用していました。
JRの連絡が良くて、JR住道には11時過ぎに到着してしまいました。
あまり早い時間に到着しても、通常の診察の方もいらっしゃるので、なるべく指定の時間に着くように道草(具体的には写真撮影)をしながらゆっくりと歩いて行きました。
計算通り(偶然です)、約束の10分前に到着しました。
キキに会う前に、手術後の経過について(角膜の変化など)のおさらいと、薬の説明をされました。
また、角膜の痛みが激しい場合は、角膜を保護するために瞬膜を使う予定だったのですが、そうするまでもなかったようで、瞼を半分ほどしか開かないようにすることで保護する事になりました。
人集りの夏 正面から見るとこんな感じ
見た目はあまり良くありませんね。
左目の周りは手術のため丸刈りされています。
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
ご予約は、お電話(0767-84-1161)、または、宿泊予約フォームから承ります。
楽天会員の方は、楽天トラベルもご利用ください。