グレンツェンピアノコンクール 近畿地区大会


おはようございます。
息子の妻です。
昨日より久しぶりにこちらのブログに戻ってきました。
忙しい年度末よりようやく解放された…ということです(笑)


私の本業でもある音楽教室では
毎年、何名もの生徒を各種コンクールへ送り込んでいます。
昨夏から始まったコンクール予選より本選と勝ち進み、
近畿地区大会までようやく辿り着きました。
昨年度はこの間に、自身の教室の発表会も行ったので
色々とイベントを掛け持ちして多忙な日々が続きました。
さて、ピアノコンクールは全3日間にわたり、
大阪にあるザ・シンフォニーホールという
クラシック音楽の殿堂で開催されました。
ザ・シンフォニーホール
毎年、この最終大会に来るときには
桜の花が満開に近い状態のことが多いのですが、
今年は寒さが続いているため、桜はまったく開花していませんでした。
少し華やかさに欠ける感じも否めません。
会場のピアノはもちろんスタインウェイ&サンズのフルコンサートグランドピアノという
都会のマンションぐらいは買えてしまうような高価な1台を使用。
この1年間、一生懸命に頑張ってきた生徒達にとってご褒美のようなものです。
そして、私自身にとってはこの会場に来るもう1つの楽しみとして、
近所にあるカフェに立ち寄ることです。
とても雰囲気の良いカフェなのですが、
普段は足を運ぶ機会が全くない場所なので、
コンクールの準備に頑張った自分への褒美として毎回立ち寄ることにしています。
本番前日までみっちりと叩き込み(?)、
今回は2年ぶりに入賞させてあげることが出来たのですが、
プロのようにお客様を満足させられる演奏までは
まだまだ道のりが長そうな感じでした。
そして、4月になり次のシーズンがもう始まりましたので、
休む間もなく次の予選に向けて始動です。
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
ご予約は、宿泊予約フォームからも承ります。
楽天会員の方は、楽天トラベルもご利用ください。