ラ・フォル・ジュルネ金沢


こんにちは。
息子の妻です。
今日の大阪は生憎の荒天で
周辺の自治体では警報が発令されています。
大阪市内もそろそろ…と思うほど酷い天気です。


ラ・フォル・ジュルネ金沢
http://lfjk.jp/index.html
昨年、帰省の折に偶然見つけた音楽イベント
ラ・フォル・ジュルネ金沢』が
今年も金沢で開催されるようです。
昨年の様子の一部を次のブログに掲載しております。
http://notowaka.blog29.fc2.com/blog-entry-469.html
今年のテーマは『ロシアの作曲家』です。
皆さんはどれくらロシア出身の作曲家や演奏家をご存知でしょうか?
1番有名な作曲家といえば、やっぱりこの方…チャイコフスキー!
バレエ音楽『くるみ割り人形』が1番有名ですね。
少しマニアックではありますが、
幻想序曲『ロミオとジュリエット』や交響曲第5番なども美しい旋律で素敵です。
また、序曲『1812年』という作品では
演奏会場にも寄りますが、本物の大砲が楽器の1つとしてドカーンと打たれています。
ちなみにこのイベントには
他にもラフマニノフ、ショスタコービッチなどの作品も演奏される予定です。
ついでに…
ロシアの演奏家といえば、
指揮者であり、チェロ演奏家であるロストロポーヴィチ、
ショパン国際ピアノコンクールにおいて当時19歳で優勝したスタニスタフ・ブーニン、
私も学生時代より非常に尊敬しているピアニスト ウラディーミル・アシュケナージなど
ロシアはとても優秀な演奏家が生まれた国でもあります。
このイベントでは、
1プログラムあたり45分とのことで、
一般的なクラシックコンサートに比べると
大変時間が短くて、クラシック入門者、初心者にも受け入れやすい内容だと思います。
このように芸術的なイベントが展開されている街は
まだまだ数少なく大変貴重です。
ぜひ、ゴールデンウィークのイベントの1つとして
皆さまも参加されてみてはいかがでしょうか!
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
ご予約は、宿泊予約フォームからも承ります。
楽天会員の方は、楽天トラベルもご利用ください。