2011冬のアメリカ旅行(その10)


おはようございます、息子です。
かなり間が開いてしまいましたが、2011冬のアメリカ旅行シリーズ第10弾です。


久しぶりなので、どこまで書いているのかと思って読み直してみると、まだロサンゼルスに着いたところまでしか書いていませんでした。
さて、NYへは別の航空会社(jetBlue)を使います。
乗り換えのため移動中 乗り換えのため移動中
乗り換えまでには建物を移動する必要がありました。
jetBlueのカウンター セルフチェックインのマシン
荷物をゴロゴロ転がしながら建物を移動して着きました。
青基調のおしゃれな感じのカウンターですね。
無事セキュリティチェックを通過 感熱紙(?)にチケットが印刷されています
搭乗手続きをしたあと、すぐにセキュリティチェックに向かいます。
何しろ、アメリカの国内移動のセキュリティチェックは結構大変なのです。
写真には撮れませんでしたが、体ごとスキャンできるような感じのマシンがありました。
靴や上着を脱いで、足を開いて両手を上に上げた状態でスキャニングされます。
何年か前からすれば、とても速くなりましたが、それでもかなり待たされました。
そういえば、未開封のペットボトルをバッグに入れていたのですが、全部捨てさせられました。
スーツケースに入れ替えるのをうっかり忘れていました。
アラスカ航空の機体
妻がよく言っていますが、アラスカ航空の機体を見ると、アメリカに来たことを実感するそうです。
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
ご予約は、お電話(0767-84-1161)、または、宿泊予約フォームから承ります。
楽天会員の方は、楽天トラベルもご利用ください。