大阪から石川へ


こんにちは、息子です。
所用が終わったので、ゆっくりしながら昨日のことを振り返ってみます。


大阪から石川県へのアクセスは、サンダーバードを使うと速くて便利です。
金沢までは約2時間半で着きます。
私が今回用事があったのは実家なので、終点の和倉温泉まで行きます。
とはいえ、サンダーバードでも和倉温泉まで行く列車はそれほど多くはありません。
普段の生活から考えて、大体同じくらいの時間の列車を選んで乗車しました。
新大阪10:16、和倉温泉には14:11に到着予定です。
(実際には5分ほど遅れて14:16に到着しましたので電車だけで4時間ですね。)
ちなみに、特急を使わない場合
【出発駅】新大阪
09:21発 新快速(敦賀行)
↓ 
11:15着
【乗換】敦賀
11:43発 北陸本線普通(福井行)
↓ 
12:39着
【乗換】福井
12:45発 北陸本線普通(金沢行)
↓ 
14:09着
【乗換】金沢
14:31発 北陸本線・七尾線普通(七尾行)
↓ 
16:14着
【乗換】七尾
16:19発 七尾線普通(穴水行)
↓ 
16:24着
【到着駅】和倉温泉
という感じで、7時間ほどかかります。
乗り換えも4回あって、大変ですね。
これに乗っていきます サンダーバードも金沢仕様でした
途中、京都を超えて湖西線に入ると、急に景色が変わって来ました。
元々雨は降っていたのですが、景色が白くなってきたのです。
見るからに寒そうです。
車内も窓からなのかわかりませんが、時折冷たい空気が感じられました。
滋賀の車窓の景色 ガスが凄いです
電車でも車でも、長いトンネルを通る必要があります。
トンネルの手前や抜けた後は、やはり雪が多いです。
トンネルを超えた辺り(滋賀と福井の県境近く)は雪の壁がありました
屋根の上にも50cmほど積もっているところもありました。
金沢で、前の3両は切り離して、後ろの6両だけが和倉温泉まで行きます。
金沢を超えるとほとんど雪はありません
七尾線に入ると単線なので、途中で2回ほど対向の特急電車を待ちました。
七尾駅で電車に遭遇 七尾駅で電車に遭遇
七尾駅では七尾線だけの電車に遭遇。
ガラス越しなのが多少残念です。
これに乗って来ました ようこそ和倉温泉へ
和倉温泉駅では、ホテルのお迎えのバスが沢山待っていました。
平日でも意外とお客さまがいるんだなと、結構ビックリです。
4時間ずっと座りっぱなし、というのも結構大変でした。
大して意味もなく大荷物なので、窓際に座っていると通路にも出れませんし。
幸いなのは、隣の席がずっと空席だったということでした。
さて、明日の日曜日は、実家の車を借りて取材に行ってきます。
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
ご予約は、宿泊予約フォームから承ります。
楽天会員の方は、楽天トラベルもご利用ください。