2011冬のアメリカ旅行(その6)


おはようございます、息子です。
さて、2011冬のアメリカ旅行シリーズ第6弾です。


前回は、サテライトの様子を書きました。
いよいよ搭乗です。
ここではエコノミークラスです。
クラスJを体験すると、このエコノミークラスがもの凄く狭く感じます。
それでもJALのエコノミーよりも少し広いのですけどね。
エコノミークラスです 反対側ももちろんエコノミークラスですね
座席は、2列5列2列という並びです。
2人グループを強く意識しているのでしょうね。
CA(キャビン・アテンダント)さん達は、クリスマスということもあってか、変わった帽子をかぶっていたりしました。
遊びゴコロがいいですね。
楽しそうな帽子です
離陸して、しばらくすると、おしぼり(熱々です)が提供され、次にドリンクサービスが始まります。
そして、ここでも遊びゴコロが。
日本料理づくし
派手なエプロン(?)で一際目立っていました。
寿司や刺身など、日本料理がデザインされていました。
日本の航空会社だと正月であってもこうはいかないでしょうね。
「制服」も良いですが、このような遊びゴコロも、顧客に対するサービスの一つとなるのではないでしょうか。
次回は、ドリンクや機内食を紹介しようと思います。
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
ご予約は、宿泊予約フォームから承ります。
楽天会員の方は、楽天トラベルもご利用ください。