2011冬のアメリカ旅行(その4)


こんばんは、息子です。
さて、2011冬のアメリカ旅行シリーズ第4弾です。


前回は成田空港の様子を書きました。
アメリカン航空のカウンターでチェックインすると、ロサンゼルス行きは、案の定サテライトからの搭乗でした。
チェックインを終えると、その流れでいつもの回転寿司に行きました。
日本を離れると寿司を食べる機会もあまりないだろう、と考えているのかどうかはともかくとして、日本での最後の食事をします。
まだ昼には早い時間だったので、ほぼ貸切状態です。
エンガワ サービストロ(?) 貝(赤くありませんがアカガイだっけ?) タコ(塩ダレ) ハマチかな?忘れました マグロ納豆ですね サービストロのおかわりと貝(覚えてない)
これ以外にも撮影していないお皿はあります。
思ったよりも食べてしまったのは、体が寿司を求めていたのでしょうか。
かなりお腹いっぱいになりました。
その回転寿司の向かいにラウンジがありますので、そこでしばらく休憩します。
いつものコースという感じです。
一人一本までビールがいただけるので、私と妻の分で二本いただきます。
もちろんですが、中身は私が飲みます。
ラウンジでビール こういう時はグラスで飲みます
このラウンジでは無線LANも使えるので、カウンターでパスワードを発行してもらいます。
foursquareでチェックインしたり、メールを確認したりしていると、なんだかんだと時間が過ぎてしまいます。
あまり休憩した感じもしませんが、手荷物検査や出国審査もしなければ落ち着かないので早々に移動します。
手荷物検査場は程々に混んでいました。
携帯などは予めポケットから出してカバンに入れておきます。
ポケットの中身は完全に空にしておくのが楽です。
以前、ポケットの奥のほうにガムの包み紙が入っていて、それで引っかかったことがありました…。
パソコンはケースごと、液体類はジップロックごと出して、コートは脱いでベルトを外して(ああいう場所だから仕方ありませんが、公衆の面前で…)、カバンもそれぞれコンベアに載せます。
靴も脱いだ…かもしれません。
何しろ沢山の人が後ろにいるので、あまり落ち着いてはいられません。
引っかかると色々な人に迷惑をかけるので、なるべくスムーズに行きたいですね。
検査を終えると、カバンから出したものを元に戻します。
ベルトもちゃんと装着します。
そして出国審査をサクッと終わらせて、免税店等を適当に見て回ります。
シャワーも使える休憩所(値上がりした?)やキッズルーム(私たちには無関係)もあります。
審査が終わるとあとは待つだけなので、急に眠くなってきたりしますよね。
寝てしまう前にサテライトの方に移動することにします。
サテライトに行く前の世界時計 トラムでサテライトに移動します トラムからの景色
サテライトに行くと、さらに日本離れした空気になるのですが、その辺はまた次回ということで。

能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
ご予約は、宿泊予約フォームから承ります。
楽天会員の方は、楽天トラベルもご利用ください。