ラスベガスのニュー・イヤーズ・イヴ


おはようございます、息子です。
ラスベガスのニュー・イヤーズ・イヴ(New Year’s eve → NYE)を堪能してきましたので、簡単に報告したいと思います。


これまでも何度かニュー・イヤーズ・イヴ(NYE)を迎えています。
前回は不覚をとってしまったので今回は入念に準備していく…はずだったのですが。
ホテルを23時頃に出たあと、あまりにも寒いので近くのマクドで温かい飲み物を買っていこう、と寄り道したのがそもそもの間違いでした。
マクドの中は人であふれかえっていました。
厨房の中も、普段着のような人までがドリンクを作成して対応していましたが、次々とオーダーが入ってきたり、コーヒーメーカーの調子が悪かったりなどの影響で、ものすごく時間がかかってしまいました。
その後、手元で時間を確認しながら南下していましたが、あともう少し、というところで、花火があがり始めました。
若干フライング気味だとは思った(手元ではあと1分ほどあったと思うので)のですが、撮影は可能な状態にしてあったので、そのまま撮影しました。
それから約9分間、見える範囲で4箇所(1箇所は反対方向のため同時には見えませんが)から花火が途切れること無く、しかも短い間隔であがり続けていました。
何度見ても圧巻です。
この時の映像はいずれYouTube等で見ることが出来るようにしたいと思います。
新年を迎えたあと、多くの人が北の方へ向かう(というか帰る)中、私たちはそのまま南(つまりカジノホテル群)のほうへ。
そして、そのまま朝を迎えました。
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
ご予約は、宿泊予約フォームから承ります。
楽天会員の方は、楽天トラベルもご利用ください。