今、会いにゆきました


こんにちは…というかこんばんは。
息子の妻です。
若林家@ニューヨークです(驚)

ブログの性質上、予約という便利な機能があるので
今回は予約機能をつかっての投稿です。
悪しからず・・・。

実はこの冬休み、私共夫婦は初めてのアメリカ東海岸にやってきました。
世界経済の中心地であるココはニューヨーク!
バブル期にCMなどで映し出される
ブルックリンからの夜景シーンなど
個人的には憧れていながらも
英語力に自信が無く、日本からも遠い街ということで
なかなか訪れる機会がなかった街です。
あこがれ始めてからおおよそ20年。
ようやく念願叶った…わけです。
こういうものに憧れた学生時代


このニューヨークでは
買物や遊びは当然ながら必須項目ではあるのですが、
私と夫のどちらも今回の旅行では
自分の仕事に関する分野の勉強も兼ねています。
私の場合は音楽系の仕事のため、
今のところ、メトロポリタンオペラを見学する予定です。
演目は日本を題材にした『蝶々夫人』。
その劇場のすぐ横には
世界中の音楽家の憧れでもあるジュリアード音楽院があります。
優れた音楽家を輩出することで有名で、
私の好きなバリー・マニロウやチック・コリアのほか、
日本人の音楽家の中村紘子さんや前橋汀子さん、
ウィンストン・マルサリス、マイルス・デービスなど
名だたる巨匠が通った音楽学校なのです。
世界有数のオペラを間近で見られる機会なんて滅多にありませんので、
この目でしっかりと学ぶべきことを覚えて帰りたいと思います。
また、夫は現在の仕事の1つであるコワーキングがテーマとなるかもしれません。
元々、コワーキングという働き方はアメリカ発祥であり、
ニューヨークにはかなりの数のコワーキングスペースが点在しています。
単なる真似事ではなく、自分のオフィスをさらに向上させるために、
新大阪コワーキングというスペースをもっと魅力的なものにするために、
コワーキングスペースの見学というものは必須であるかと思います。
また、ニューヨークには芸術的分野における名所が沢山あるので、
自分の得意分野に活かせる何らかのインスピレーションを養うことも
今回の旅の目的の1つでもあるかもしれません。
これまで約10年に渡り、
夫と共に回数を重ねてきたアメリカ旅行も
ついに西海岸から飛び出たわけで、
慣れ親しんでいるロサンゼルスやラスベガスと
ニューヨークの比較なども楽しみな部分でもあります。
日本との時差はマイナス14時間。
日本が昼2時のときは前日の夜12時です。
そんなわけで、今からぐっすりと眠る予定です。
アメリカは比較的ネット環境が整っていますので、
これから約半月の間はアメリカよりブログの更新を行いたいと思います。
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
ご予約は、宿泊予約フォームからも承ります。
楽天会員の方は、楽天トラベルもご利用ください。