石川県の交通安全事情


おはようございます、息子です。
石川県では「年間の交通事故死者数50人未満」を目指していますので、紹介したいと思います。


石川県では「新アンダー50作戦」という「年間の交通事故死者数50人未満」を目指す活動をしています。
今年は、23日午後10時時点の死者数は44人で、過去最少のペースを維持している、ということで、目標の達成が期待されます。

死者数の減少の要因について、県警は県民の交通安全意識の高まりを第一に挙げる。10年前の01年と比較すると、県内の自動車台数、免許保有者ともに増えたにもかかわらず、人身事故件数は3分の2以下に減っている。

石川県のような地方都市では車は必需品ですので、車を運転する皆さんが安全運転に徹することで、より安全な社会を作っていきたいですね。
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
ご予約は、宿泊予約フォームから承ります。
楽天会員の方は、楽天トラベルもご利用ください。