iPod Touchを買った


おはようございます。
息子の妻です。
つい最近、立て続けにiPodシリーズを購入してます。


iPod Touch第2世代を購入したのは2008年9月。
発売されたばかりの商品をアメリカのウォルマートで購入。
マイク機能が備わっていなかったため、
通話+録音機能を果たすために、外付けマイクなどを別途付けたり、
このiPod Touchはなかなか活躍してくれたのですが、
駆動時間が徐々に短くなった(=バッテリーの劣化)ので、
少し前に購入したのがiPod nano。
iPod nano
スマートフォンの購入を機に
音楽プレイヤーとしての利用を目的にiPod nanoを購入しました。
・・・が、
スマートフォンの不調や操作性の悪さに
イライラ+飽き飽きしてしまったので、
iPod Touch第4世代を購入することにしました。
iPod Touch
ヨドバシカメラにて
『最高5,000円で下取り!』
この文字が背中を押してくれました(笑)
第4世代ではマイク機能が付いているので、
SkypeやViberなどのVoIPと呼ばれる
インターネット通話が出来ます。
(iPhoneではないので普通の電話は出来ない)
私の場合はSkype Outという
IP電話の電話番号を購入しているため、
ネットさえ繋がれば世界中のどこからでも
一般の電話へ通話が出来るのです。
いわゆるアンドロイド携帯に比べると
タッチパネルの操作性は格段に良い感じです。
電話の機能が無いだけで
バッテリーの持ち時間がまるで違います。
(アンドロイド携帯は1日1回以上の充電が必要)
実は、アンドロイド携帯が
Wi-Fi通信のみの設定をしていたのにも関わらず、
なんと3G通信を勝手に行っていた…という
トンデモない事態が起こったのです。
我が家ではポケットWi-FIを利用しているので、
3G通信をOFFにしても携帯メールの送受信が出来ますし、
何よりも高額なパケット代を払わなくて済んだのに。。
ドコモに問い合せても、ドコモショップに訴えても
何の解決もしてもらえなかったので
せっかくですが、
スマートフォンを持つのを止めようと…決めました。
そういうわけでiPod Touchを新しく購入したわけです。
iPod TouchならWi-Fiのみで3G通信が出来ないため、
通信費の心配無用なわけです。
アプリの数で比較しても
アンドロイドマーケットよりも
iTunesで扱っている数のほうが断然に多く、
使い慣れているものも多く、
今更、GoogleやWindowsの作ったマシンに
乗り換えるなんて出来ないなぁ…と自覚。
難しいと思われがちかもしれませんが、
パソコンや携帯のWIndowsよりも
断然にMac派です。
マシンの性能やサポートの充実度が
他と比べ物にならないほどスゴいと思います。
1度でもApple(=Mac販売正規店)のサポートを受けてしまうと
窓口対応が詳しいことまできちんと答えられないような
そういった企業の商品を購入する気持ちになれません。
私見ばかり書いてしまいましたが、
デザインの良さも含めて
機能性抜群のAppleの製品が好きなんだなぁと
自覚している真っ最中であります。
余談ですが、
私と同時に第2世代のiPod Touchを購入した夫は
私より1週間ほど遅れて同じく第4世代を購入していました。
最初に購入したものから数えると、
iPod Classic x2, iPod Shuffle x1 , iPod nano x1,
iPod Touch 2nd x2, iPod Touch 4th x2…
これで我が家のiPod Touchは8台目。
音楽にどれだけ費やせばよいやら…orz
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
ご予約は、宿泊予約フォームからも承ります。
楽天会員の方は、楽天トラベルもご利用ください。