名古屋風 手羽先唐揚げ


おはようございます。
息子の妻です。 
我が家の定番となっている
名古屋にある『山ちゃん』という手羽先が名物の居酒屋を目指し、
我々も手羽先を作ってみました。


色々なレシピを検索し、
なおかつ、自宅にあるもので代用したりしてみました。
【材料】
鶏手羽先 すきなだけ
ニンニク
片栗粉 適宜
塩、コショウ 適宜
ゴマ
【タレの材料】
しょうゆ
砂糖
みりん
あらびき黒コショウ
芋焼酎(日本酒の代用品)
【タレの作り方】
1:小さな鍋に芋焼酎を注ぎ、加熱してアルコール分をしっかりと飛ばします。
(かなり臭いので、十分に換気を行ってください)
2:ニンニクを2つに割ったもの、しょうゆ、砂糖、みりんを1の鍋に入れて煮詰めると完成。
【作り方】
1:鶏手羽先に塩コショウをしたものに片栗粉を付け、170度の油で揚げる。
(骨が入っている為、やや低めの温度で揚げる)
2:手羽先が十分に加熱出来そうな頃合いを見計らって油の温度を上げてカラリと揚げる
3:揚げたての手羽先にタレを塗り、ゴマをふりかけて完成!
手羽先
制作工程の中で芋焼酎独特の臭いがかなりキツかったですが、
アルコール分が抜けた状態になると、その臭いも収まります。
自宅で簡単になんちゃって手羽先唐揚げが楽しめると思うと
気のせいでしょうが、しばらくは市販品はいらないと思ってみたりします。
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
ご予約は、宿泊予約フォームからも承ります。
楽天会員の方は、楽天トラベルもご利用ください。