金沢でホコ天


おはようございます、息子です。
金沢の繁華街である片町から香林坊で歩行者天国が行われましたので、紹介したいと思います。


秋の連休祭り第3弾のなか、金沢の商業の中心地である、片町から香林坊にかけて、歩行者天国が実施されました。

片町ホコ天(同実行委員会、片町商店街振興組合主催、金沢中心商店街まちづくり協議会、北國新聞社共催)は9日、金沢市の国道157号片町―香林坊約300メートルを歩行者天国にして開催された。香林坊に誕生した有名セレクト店を目当てに金沢を訪れた県外の若者や親子連れらもホコ天に流れ込み、まち全体に「ラモーダ効果」の広がりをみせた。

3月に完成した「香林坊ラモーダ」は、9月に全館オープンとなりましたが、連休が続いたこともあり県外からのお客さまも沢山いらっしゃっているようです。
ホコ天は様々なイベントが企画されていたようです。
かなざわスカウトキャラバン、ストリートダンスコンテスト、金沢おもてなし武将隊のお披露目、のほか、屋台村ということで、商店街の名店による焼き鳥やちゃんこ鍋、パエリアなどの屋台が並んだようです。
歩行者天国は交通規制を伴うので開催するのは大変ですが、時々ならば開催する価値はありそうですね。

能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
ご予約は、宿泊予約フォームから承ります。
楽天会員の方は、楽天トラベルもご利用ください。