東京に行っていました2011夏 その4


おはようございます、息子です。
今日は、東京滞在中に「魚雷」というラーメン屋に行ったので、紹介したいと思います。


LLPlanetsの昼休憩の時にランチをどこに行こうか、という感じでチョット調べてみると、近くに有名(?)なラーメン屋があるようでしたので、そこに行ってきました。
お店の看板です 入口の上に「魚雷(?)」がありました
「魚雷」というお店です。
入口の上の魚雷(?)が特徴的ですね。
店の中には、具材を表示した看板と何故かサイフォンが。
様子を見ていると、スープを温めるのに使っているようで、温まったスープは上の容器内の鰹節と混ざるようですね。
サイフォンというとコーヒーのイメージしかないので、パッと見では異様な感じがしましたが、一杯ずつこのように作るのは、なかなか手が込んでいますね。
具材を3種類選べるみたいです サイフォンでダシを?
普通にラーメンを頼むと、9種類の具材から3つを選ぶことができるようです。
選んだ具材は、炭焼焼豚、メンマ、キクラゲ、です。
選んだ具材と付け合わせですね シンプルな感じですね
炭焼焼豚は、炭の香りがかなり強かったです。燻製のような感じでした。
スープは、見た目の通りあっさりしていましたが、魚介系のダシが効いていてなかなか美味しかったです。
麺には、何かが練りこんでありました。
それが何だったのかは私にはわかりませんでしたが。
この店は、相席をしないようで、2人用テーブル席で1人分の席が空いていても案内はされませんでした。
私も、テーブル席に案内されましたが、やはり相席を依頼されたりはしませんでした。
待っている方がいたので、なんとなく居心地が悪く、ついつい急いで食べていて、気づいたらヤケドをしていました。
落ち着いて食べたい場合は、二人で行くか、またはカウンターに座るのが良いですね。
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
ご予約は、宿泊予約フォームから承ります。
楽天会員の方は、楽天トラベルもご利用ください。