金沢 100円バス いろいろ


おはようございます。
息子の妻です。
本日はお財布にとってもやさしい
金沢市内の足について少し書いてみたいと思います。


先日、金沢市内での観光に利用したバスを2種類ほどご紹介致します。
北陸鉄道の兼六園シャトル

JR西日本バスのまちバス

この2種類のバスは
土日祝日は1回100円で乗車出来ます。
ルートは似たり寄ったり…な感じで
1時間あたり2~3本運行しています。
今回、往路は金沢駅より香林坊(中央公園前)まで乗車し、
復路は『21世紀美術館/兼六園 真弓坂口』から乗車。
まちバスのほうは間違いが少なく済みそうなバス停名ばかりのようでした。
しかし、注意しなければいけないのは、
兼六園シャトルには
香林坊というバス停は『アトリオ前(大和デパート)』と
『中央公園前』の2カ所あり、
アトリオ前→中央公園前の順に停車します。
同様に『兼六園下』というバス停名も2カ所あるので
目的地に合わせて下調べをされることをお勧めします。
まちバスの車内には
座席前ポケットにアンケート用紙があり、
実際にバスに乗車した皆さんの声を届けることが出来ます。
私自身は、このバスが割と早い時間で終了してしまうことが
何だか勿体無い気がしました。
夕食を終える時間くらいまで有れば非常に便利なのに…と思います。
利用時にはそういった声などを届けてみるのも良いかもしれませんよ。
現在の石川県は肌寒いです。
どうぞ、上に1枚羽織れるものをご用意のうえ、
皆さまいらしてくださいね。
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
ご予約は、宿泊予約フォームからも承ります。
楽天会員の方は、楽天トラベルもご利用ください。