ホームステイ家庭を募集


おはようございます。
息子の妻です。
今般の大震災で七尾市民の皆さんが出来る事の1つを
ご紹介致したいと思います。


七尾市 ホームステイ家庭募集について(←詳しくはリンク先をご覧ください)

受入れ対象:小学生~中学生
受入れ先:市内各家庭
受入れ方法:ホームステイ方式
(衣食住費用を受け入れ家庭で負担いただくもの)
受入れ期間:
最短で1学期まで(4月~7月21日)
最長で3学期終了まで(~平成24年3月23日)
市負担費用:
小学生の場合:1人月3万円
中学生の場合:1人月4万円
(学校の給食費代を含む)、学校の学習教材費
その他、通学方法は他児童生徒と同様の措置
通学校:受入れ家庭の校区の小中学校

家庭の経済的な事情やその他諸々のこともありますので、
思うような軒数になるのかはわかりませんが、
1部屋でも空いている部屋があるお宅や
1人くらい増えても経済的に問題のないご家庭があれば、
ぜひ温かく迎え入れてあげて欲しいと思います。
特に、子どもだけでのホームステイとなると、
親元を離れての生活、
自宅とは異なる生活様式、
そして、
親しい友人とも離ればなれになりますので、
精神的なフォローが必要となってくるのかもしれませんね。
ちなみに、
私共夫婦の住む大阪では・・・
大阪市は市営住宅を505戸、透析患者400名の受け入れを。
大阪府は府営住宅を450戸(今後、2000戸まで供給予定)、
大阪府住宅供給公社賃貸住宅を25戸(今後、100戸まで供給予定)、
雇用促進住宅を860戸供給。
その他、被災者かつ大阪に移住される方向けの就職相談、就学相談、
見舞金、貸付金などの制度が整っているようです。
全国的に、このような制度が増えてくれば
家、仕事、学校、お金…などの心配が軽減されるのだと思います。
どのような支援があるのかを
メディアがあまり報じていないようなのですが、
ぜひとも各地域の支援内容を被災者に伝え、
被災者自身がこれからの道をきちんと選択出来るようになれば良いのですが…。
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
楽天トラベルでのご予約は民宿 若林荘 楽天トラベル支店