実家を訪ねて三千(?)里(その4)


おはようございます、息子です。
今日は、先日の法要の時に出した料理を紹介したいと思います。


法要の日に「粗宴」としてお出しした料理です。

お膳全体です。

刺身です。
どれも新鮮で美味しかったです。

鮮やかな緑色ですね。

大粒のいちごです。
比較の対象がないのでわかりづらいですが…。

あとから出てきた握りです。
義弟が握ったものです。
彩りも鮮やかな感じですね。

例によってカワハギの握りです。
カワハギの肝は濃厚な味わいがクセになると思います。
金沢の寿司屋でもいただけると思います。
是非一度ご賞味ください。

こちらは子どもたち用です。
子どもたちにはお膳がないので、大皿で提供されました。
かぶっているネタもありますが。

子どもたちに人気のマヨサーモン。

プリプリ感たっぷりの海老。

透き通ったいくらが眩しいですね。
以上、抜けもありますが、料理の紹介でした。
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
楽天トラベルでのご予約は民宿 若林荘 楽天トラベル支店