実家を訪ねて三千(?)里


おはようございます、息子です。
一昨日から石川県にやってきています。その間のライブ情報をお届けします。


今回選んだ交通手段は、阪急高速バス+JR七尾線です。
大阪梅田を朝8時に出発、金沢到着が12時40分なので、大阪-金沢間は4時間40分で移動が可能です。
途中、ふと気づくと外の景色が白っぽい気がしたので眺めてみると、ものすごい雪景色でした。
竜王ICの付近です。

行程上、2回ほど小休止がありました。
名神多賀SAと、北陸道の北鯖江PAです。

北鯖江は、雪景色でした。
この日は、所々で雪に降られましたが、敦賀の近くでは、積雪が30cm以上はあったように思います。
川のそばを走行しているときに、川の土手に雪の断面が見えていました。
高速バスの停留所は尼御前、小松、松任、金沢市内数箇所と終点の金沢駅です。
途中、小松の停留所で他の乗客が降車しましたが、その時の外の様子は、吹雪でした。

視界がもの凄く悪い状況でした。
金沢市内に入ると、天気は回復してきました。

関西でも見かける大手回転寿司を見つけたので記念に撮っておきました。
このあたりで携帯の電池が最期の状態でした。
バスの中では、多賀SAを過ぎたあたりでDVDが再生されるので、色々と過ごす方法はあるのですが、今回は疲れていた割にはうたた寝もできなかったので携帯でTwitterを見ていました。
それ以外にも小休止毎にツイートしたり、写真を撮ったりと、かなりハードに使っていたので仕方ありません。
もう少し計画的に時間の過ごし方を考えたほうが良いかもしれません。
さて、この日、金沢駅前到着はほぼ1時となってしまいました。
まあ、途中の天気の状況を考えると仕方ありませんね。
駅前の融雪装置が働いていたので、こちらも記念に撮っておきました。

私にとっては、幼い頃から見かける風景ですが、全国的には見たことがない方も多いと思います。
この後、駅の中にある「金沢まいもん寿司」に行くのですが、その模様は次回お伝えしたいと思います。
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
楽天トラベルでのご予約は民宿 若林荘 楽天トラベル支店