花嫁のれん展 in 関西


おはようございます、息子です。
一本杉通りでゴールデンウィーク前後に開催されている「花嫁のれん展」が関西で開催されますので、紹介したいと思います。


豊中市の桜の庄兵衛で、「花嫁のれん展in関西」が開催されます。

関西初の展示会は、商店街の店主らでつくる「一本杉通り振興会」などが豊中市中桜塚2丁目の国登録文化財・奥野家住宅内の「ギャラリー桜の庄兵衛」で開く。江戸後期と推定される伝統的農家建築の会場では、一本杉通りでしょうゆ店を営む鳥居正子さん(56)ら17人が、持参したのれん10本を掛け、来場者に花嫁のれんの風習や思い出、自然あふれた七尾の魅力などを語る。

[asahi.com:花嫁のれん展 関西で初開催 2月3日から-マイタウン大阪]

「花嫁のれん展」は、石川県七尾市の一本杉通りで、毎年ゴールデンウィークの前後に開催されており、2010年度は約8万人もの観光客が訪れた人気のイベントです。
名古屋、東京に続いて大阪でも開催ということで、日本の三大都市を制覇することになりますね。
詳細は以下のとおりです。
日時:平成23年2月3日(水)~7日(月) 午前10時30分~午後4時
場所:ギャラリー桜の庄兵衛(国登録有形文化財奥野家:豊中市中桜塚2-30-35)
連絡先:080-1961-7932
入場料は無料です。
この機会に是非、御覧ください。
そして、気に入ったら本家本元の一本杉通りの花嫁のれん展にもお越しください。

能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。