炊飯器ピラフ2


おはようございます。
息子の妻です。
以前ご紹介しました炊飯器ピラフのレシピを改良し、
手抜きと美味しさを考慮した結果、
何となく落ち着きそうなレシピを公開します。


【材料】
白米 4合
ツナ缶 1缶
サラダ用ミックス豆水煮 1袋
オリーブ油 大さじ1
バター 大さじ1
顆粒コンソメ 大さじ2
塩 小さじ1/2
水 カップ4
【作り方】
1:熱したフライパンにオリーブ油、バター、白米を入れてよく炒めます。
  米は洗っても洗わなくてもどちらでも可。

2:1の米が透き通ってきたところにミックス豆水煮、ツナ缶を入れる。
  ツナ缶は水煮はそのまま、オイル漬けは油分を少し切ってから入れる。
3:全体に熱が通ったところで一旦火を止める。
4:3と水を炊飯器に入れ、炊き込みモード(もしくは普通モード)にスイッチを入れる。
5:完成!

最初からすべての材料を入れて炊飯器で作る方法と
今回のように最初の工程でしっかり炒めるのでは
仕上がりが大きく異なるように感じました。
風味が豊かでそれなりに上出来なのは
本日ご紹介したほうのレシピとなります。
ちなみに前回のレシピも食べる直前にバターを加えると風味が増します。
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。