Amazon.comでの買物


おはようございます。
息子の妻です。
本日はアメリカ・シアトルに本社を持つ
Amazon.com(以下、アマゾン)での
通販で購入した商品と購入方法をご紹介致します。


円高は日本人にとって買物をする絶好のチャンス!
…と、自分に言い聞かせ、
日本未発売のフライパンを購入する事にしてみました。
クイジナート(Cuisinart)というブランドの商品です。

『日本でお買い物をしましょう』という表記が出て来る場合がありますが、
そこは軽く無視して商品を探してみましょう。
私の場合はメーカーと商品のみが分かっていながら型番が不明でしたので、
『Cuisinart』『skillet(←フライパンのこと)』とキーワード検索。
すると3ページ分の検索結果が出てきました。
写真付きなので、その中からテフロン加工以外でハンドル1本のみという条件で
掲載商品を1つずつ調べていく事にしてみました。
大きさはおそらく日本サイズの26cmフライパンと同じくらいと考えると
10インチ(25.4cm)の商品が該当することも判明。
サイズまで絞れば該当商品もかなり少なくなってきます。

こんな感じで欲しかった商品を発見!
商品が決まれば『Add to Cart(カートへ追加)』というボタンをクリックします。
欲しい商品をこのように『Add to Cart』で追加し、
最後に『Proceed to Check out』というボタンで会計画面へ進みます。
会計前に(米国の)アマゾンの会員であるかどうかを尋ねられますので、
非会員の方はメールアドレスを入力後に『I am a new customer.』のラジオボタンを選択、
既に会員の方はメールアドレスとパスワードを入力後にサインインします。
次に商品の確認画面があります。
ここで気をつけなければいけないのが『送料』です。
画面に『Free Shipping!(送料無料)』という文字があっても、
それはアメリカ国内やカナダに対するものであり、
日本へはそれなりの送料というものが請求されます。
本や雑誌などの送料は割と安いのですが、
今回のような調理器具の場合は送料とこわれもの等の追加料金が発生し、
約40ドルの買物に対して送料も40ドル強掛かってしまいました。
定価が85ドルなので送料込みで定価並みの価格となりました。
この商品にいたっては、対応がとても素早くて、
ネットでの申込みからわずか2日後にアメリカより商品が到着しました。
送料には航空運賃も含まれているのですがその速さには本当に驚きました。
注文から2日後に届いたものはこんな感じ♪

ヨレヨレな段ボールの中から…

こんなパッケージで…

中身は美しい!
我が家はIHクッキングヒーターを使っているのですが、
商品説明にそのような文言が無かったので不安な気持ちの中、
フライパンに磁石をくっつけてみたところ…ピタッ!とくっ付きました。
…ということで、IH対応商品と分かりひと安心♪
ちょっと大きな賭けに出たお買い物でした(笑)
このような商品の他にも
私の場合は仕事柄、
楽譜を取り寄せる為にもアマゾンを利用することもあります。
日本の楽器店や通販、ネットなどで
探しきれなかった商品が見つかった時には
ある意味、感動し過ぎたりします。
他にも書籍~食品、日用品まで様々なものを取り扱っていますが、
『We are not able to ship this item to your default shipping address. 』との表記がある場合は
日本(初期設定住所)への発送不可という意味です。
海外へは発送出来ない商品も多数ありますので、お気をつけ下さい。
(まるでアマゾンの回し者…笑)
この円高を利用して、
皆さまも自宅で海外通販を楽しんでみてはいかがでしょうか!
(やっぱりアマゾンの回し者…さらに笑)
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。