我が家に地デジがやってきた


おはようございます、息子です。
我が家に地デジがやってきたのです。
…残念ながら、チューナーですが。


ずいぶん昔の話ですが、地上波デジタルチューナーは販売されない、という噂を聞いたことがあったのですが、杞憂でした。
我が家のリビングのテレビは、三菱製の32型ブラウン管です。
今まではアナログで見ていたわけですが、本日、地上波デジタルチューナーを手に入れました。
YCD-C10 (Qriom キュリオム)です。
近所のホームセンターで3,980円で手に入れました。
まあ、チューナーがあったとしても、テレビの性能が変わるわけではないので、画質に関してはあまり期待はしていなかった(接続もビデオ端子だし)のですが、接続してみると意外と良くなっていました。
値段の割には、なかなか優秀だなぁ、と思いました。
あと、今までワイド画面に慣れたせいでしょうが、中の人がみんな細く見えます。
家では画像モードを「フル」にしていたせいもあって、気づかないうちに歪んだ画面を正しいものと認識していたのだと思います。
このチューナーは、双方向の通信機能が使えない等、制限もあります。
しかし、普通のテレビ同様、映像を見るだけなら、これで十分です。
日本では既に80%以上の世帯が地デジ化しているらしいですが、ようやく我が家も地デジの仲間入りです
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。