玄関の看板犬


おはようございます。
息子の妻です。
今日は我が家の玄関の看板犬をご紹介します。


一戸建てとは違って、
マンションの玄関なんて狭いものです。
でも、こういうものを置くだけでも見てくれる人がけっこういたりするのです。

能登島のガラス美術館のふもとにある
ガラス工房の売店で購入したものです。
購入時に犬の置物はダックスフンドのみで、
この犬小屋も一緒に売られていました。
しかし、我が家にやってくる人々が口を揃えたように
「キキはいないの?」と。
パピヨンの置物ってあまり見かけたことがないのですよね…。
ダックスフンドは胴長短足という
あまりにも分かりやすい特徴があるから作りやすいのか、
はたまた数年前のダックスブームに押された一品なのかは不明ですけれどね。

左側のダックスの置物、
茶色い毛並みに赤色の服なのですが、
おそらく茶色=レッドと呼ばれる種類だからなのでしょうか。
茶色の毛色に赤い洋服が似合うのは我が家でも実証済みです。
ガラス工房には他にも色々な掘り出し物がありましたよ♪
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。