大阪発 青春18きっぷで行く 加賀・能登


おはようございます。
息子の妻です。
本日は大阪発 青春18きっぷで行く 加賀・能登と題して
この夏休みに利用していただけるプランをご紹介します。


青春18きっぷとは、
JR各社が夏休みなどの長期休暇向けに発売する
普通列車、快速列車など特別料金の要らない列車に乗り放題のきっぷで、
5回分が1枚にまとまったものです。
たとえば、1名が5日利用、5名で1日利用、2名で2日利用+1名で1日利用…など
さまざまな使いかたが出来ます。

価格は11,500円で、こども料金も同額です。
発売期間 2010年7月1日 ~ 8月31日
利用期間 2010年7月20日 ~ 9月10日

【新快速&在来線で行く金沢 モデルプラン】

7:40 大阪発 新快速 敦賀行
9:50 敦賀到着
9:53 敦賀発 北陸本線 金沢行き
12:25 金沢到着
(この間でランチ&観光)

写真:金沢 ひがし茶屋街
15:19 金沢発 七尾線普通 七尾行き
17:02 七尾到着
もしくは
16:14 金沢発 七尾線普通 七尾行き
17:46 七尾到着

私自身は、独身時代を含めてかれこれ4~5回ほど
18きっぷでの長距離の旅を経験しており、
上記ルートの大阪~金沢間は昨夏に夫婦で経験しております。
大阪発の新快速が敦賀まで延びたのは
乗り換え的にかなりラクでした。
当時は金沢で1泊後、翌朝5時台の北陸本線でさらに北上し、
昼頃に新潟に到着しました。
(帰りはラクして飛行機に乗りましたが(笑))
大阪ー金沢間は特急サンダーバード利用が一般的ですが、
時間をかけてじっくりとローカル路線の旅をしてみるのも
1つ1つの駅の風景を楽しめたり、大変良い経験になると思います。

能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。