はた坊


おはようございます。
息子の妻です。
本日は七尾市にある『さぬきうどん』店をご紹介致します。
(紛らわしいですね…七尾のさぬきうどんって表現するのは。。)
 
この看板に惹かれてやってきたのは『はた坊』。

グランドピアノが設置されています
 
醤油うどん(冷)
 
梅ぶっかけ

レジ横にある素材サンプル
こちらの店舗は併設のカフェと繋がっているため、
ランチタイムはカフェにまでうどん店のお客様でいっぱいになります。
麺は平打ちで名古屋のきしめん状になっていました。
うどんならもう少し太くても…と個人的な感想ですが。
持論ですが、うどんを美味しく食べるには醤油うどん、
それも冷たいものを選ぶのが1番だと思います。
うどんのコシ、艶、ぬめり…などが他の調理法よりも分かりやすいからです。
肝心の麺はコシがあってなかなか噛み応えのあるしっかりとしたものでした。
いつも麺切れ(売切れ)になるわけです。
ちなみにこちらのうどん店では醤油うどんが1杯500円もするのですよ。
香川県の高松へうどんツアーに出かけてみるとよく分かりますが、
さぬきうどんで1杯500円というのはかなり高い方です。
(高松なら1杯100円前後~)
価格が高いということもありますが、
七尾にはさぬきうどん文化がまだまだ浸透していないからこそ、
このお店の意義というものは確実にあると思います。
期待値の高い店舗ですので、
特に接客面等はもっと満足させてもらいたいものです。
ところで、グランドピアノがありますが…。
プロのミュージシャンによるライブも時折開催されているようです。
こういうの、良いですよね~。
貸し切りにも応じて頂けるようなので、
私も近所に住んでいれば大人用の発表会などに利用したいくらいです。
ある意味、とても贅沢な空間です。
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。