LV滞在記5


おはようございます。
息子の妻です。
本日はLV滞在記5ということで
ラスベガス滞在中の部屋での様子をお届け致します。

年末年始の旅の後半の6泊の宿泊先は
『Hilton Grand Vacations Club (HGVC) on the Las Vegas Strip』という
タイムシェア専用リゾートです。
 
こちらへの滞在は3度目(?)と記憶しています。
1キングサイズベッドにリビング、フルキッチン、冷蔵庫、食器、調理器具、
洗濯機、乾燥機、シャワーブース、ジャグジーが室内にあり、
ここで暮らすには十分な設備、環境です。
この他にも施設内には談話室兼大きなリビングルームや
コンビニ、デリ、スパ、プールなどの設備があります。
オーナー制度を利用して宿泊する方がほとんどなので、
スタッフのサービスが他のホテルよりもフレンドリーであることは確かです。
フロントと同じフロアには日本語デスクがあり、
日本人向けのコンシェルジュとして機能しています。
こちらでの滞在時には自炊をすることもありましたので、
今回はその模様を少しだけお伝えします。
まずは材料を。
 
 
Short Stake Rib Born In(骨付きショートリブ)
Yukon Golden Potate(ユーコンポテト)
Onion(玉ねぎ)
Mushroom(マッシュルーム)
Green Beans(いんげん豆)
これらの材料はラスベガスストリップ(Las Vegas Blvd.)の南側にある
タウンスクエアというショッピングタウンにある
オーガニックスーパーの『Whole Foods(ホールフーズ)』で購入。
野菜のほとんどはバラ売りなので1個から購入出来ます。
調理に使ったフライパンはクイジナート製で、
焦げ付きなどもほとんどなく、洗う手間もさほど無くて便利でした。
材料はポテトのみ、玉ねぎのみ、いんげんとマッシュルームの3回に分けてソテー、
その後、メインとなる牛肉をソテー。
すべてバターで調理をしたので、
半分以上のバターが調理用として消えてしまいました。
 
 
 
他の日には次のような食材を使いました。
 
大好物のロブスタービスク(ロブスターのスープ)とカンパーニュ
 
またまた大好物のチョコレートミルクとクールホイップ

チョコレートミルクにホイップを乗せて贅沢に!
外食ではなく、部屋で調理することでかなり経済的になり、
節約した分は贅沢な食材を利用したり、
思い通りの食事を頂けることも楽しかったです。
能登島でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。
民宿 若林荘
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。