海藻の揺れる海


おはようございます。
息子の妻です。
本日は海藻の揺れる海と題しまして、
能登島の中でも
民宿 若林荘近辺の海について少しご紹介致したいと思います。
日頃、能登島に住む人々にとってはごく当たり前な風景なのでしょうが、
都市部に住む私にとってはそれが驚きであることが多いです。
その中でも海の透明度は何とも言えないほど素晴らしいと思います。

磯の辺りには(名前がわからない)海藻がたくさん付着しています。

船を係留させている港です。
とても深い場所ではないのですが、
それでも水深数メートルあり、海底まで見えます。

こちらは若林荘からすぐ近くの防波堤から見た(防波堤の外の)海です。
防波堤の外側でも海藻や海底がくっきりと肉眼で見られます。
透明度が高いと海底までがとても近くに見えますので、
「浅いかも!」なんて勘違いしそうですが、実はそれなりの水深があるのです。
また、こちらは足元に柵などはございませんため、
安全上、オススメ出来ないのが残念です。
本日ご紹介致しましたこれらの風景は都市部に住む者にとっては
いわゆる癒し系なのでしょうね。
そんな癒しを求めた旅も素敵かもしれませんね。
能登島観光でのご宿泊は民宿 若林荘をぜひご利用下さいませ。

皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。